あさみんの見仏日記♪

今まで仏教のこと、仏像のことを全然知らず
関心もあまりなかった私ですが、
奈良に来ることになり初めて目を向けてみました。
仏像は暗くて堅苦しいイメージでしたが、
ポーズの意味などを知るととっても面白い!
こんな気軽に見られるんだ!と楽しくなってきました。

IMGP5423

奈良に来て1回目の見仏は、アイドルと呼ばれる阿修羅像。
大人気のイケメンに会いに興福寺へ向かいました。

初めに隣の東金堂へ。
入ったとたん空気が変わり、前に座る薬師如来と目が合った瞬間、
予想もしていなかった衝撃を受けました。
その迫力のすごさももちろんですが、それだけではない、
魂が放たれているような大きな力を感じました。
驚きました。本当にすごかった。

それから国宝館へ。
千手観音のその大きさ、輝き、手や頭の数に
見入ってしまいました。
像に込められた意味を聞くと当時の人々の気持ちや
願いが伝わってきて見方がまた変わりました。
そしてついに阿修羅くん!
イメージより可愛らしくて小柄な美少年でした。
しなやかで、やっぱり周りの仲間達に比べて
ダントツのイケメン!!

観音様を見たときの引き込まれるような感覚とは少しちがい、
愛着がわくような気持ちになりました。
左側の表情がかわいくて気に入りました。
さらに出口直前にも思いがけずイケメンが!
五部浄くん。私は彼の方がタイプかな~笑

どれも繊細で緻密な造りで、当時の人々の技術の高さを
目の当たりにしました。
すべて見終わり外に出たとき、大きなため息が出ました。
期待以上の大感動でした。